インターネット回線はエアコンから行うことが多いです

インターネット回線の引き込みはエアコンから行うことが多いですね。
光回線を室内の終端装置、ルーターに接続するために、引き込みルートが確保されている場合は問題ないのですが、エアコンがあれば、エアコンのダクトや配管を使って室内に引き込み工事をすると、壁に穴をあけることなく配線が可能なので良く使われる方法です。
賃貸なので壁に傷をつけることが出来ないといった場合には、問い合わせしてみましょう。
せっかく配線しても退去するときに取り外さなければいけないのではちょっと面倒ですし、大家さんに問い合わせたら、配線を入れる時のことを考えて経路を取ってある場合もあるからです。
どうしても固定回線を引くのが面倒でしたら、WiMAXなどポータブル機器を利用するのがおすすめです。