ネット銀行を賢く活用するコツは?

最近の銀行の金利は年々下がっているか横ばいで、定期預金でも1%を切っているものがほとんどです。
したがって、いつまでも預けていてもお金は増えません。
しかし、同じ銀行なのに金利が高い銀行があります。
それは、ネット銀行です。
ネット銀行とは、実店舗を持たず、インターネット上でのみ利用することのできる銀行のことを言います。
とはいえ、提携のATMでお金を下ろすこともできるので、インターネットが繋がっていないところでも利用することができます。
なぜ、金利が高いのかと言うと、インターネット上で運営しているため、例えば実店舗の土地代や人件費などがないからです。
削減したコストを金利に回しているので、一般的な銀行よりも金利が高く設定されています。
また、その口座からFXや外貨預金などの投資を行うことができるので、一般的な銀行とほとんど変わりません。
さらに、インターネット上でしかないのは不安だと言う人でも、多くは大手銀行などが運営しているので安心して利用することができます。